香水のブレンド

2017年11月14日

セラピストとしては少し邪道なのかもしれませんが、香水をブレンドするのが好きなのです。

ビーカーに入れたエタノールの中に、ぽたりぽたりと一滴づつ精油を落としていく。いわゆるトップノートといわれる軽い香りから1種類づつ加えてはかき混ぜ、また加え、かき混ぜ、その都度香りを確かめながら続ける。意外と集中力のいる作業です。

使う方その人のイメージや、お仕事、ライフスタイルやファッション、好きなもの、そんな事を思い描きながら、キーとなる精油を決め、そこから香りのバランスと最終的な仕上がりのイメージを膨らませて使用する精油を選び、1滴づつ香りを確かめながらブレンドします。

今日はナチュラルで、それでいてピリッと刺激の効いた一言で楽しませてくれる女性のために。甘すぎないフローラルと癒しのバランスを意識してみました。

使ったのは、ラベンダー・マンダリン・ローズゼラニウム・ネロリ・フランキンセンス。

ローズゼラニウムが華やかな女性らしさを感じさせ、ちょっとおしゃれして使いたい香りに仕上がりました。

気に入って頂けると嬉しいな(*^-^*)。